三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > おすすめ作品・商品 > 三省堂古書館 > 本日のおすすめ古書 金子兜太短冊『彎曲し火傷し爆心地のマラソン』

本日のおすすめ古書
金子兜太短冊
『彎曲し火傷し爆心地のマラソン』

掲載日:2018年6月20日

[]

彎曲し火傷し爆心地のマラソン
作者 金子兜太
価格 \38,000
在庫 1点
書店より 平成30年2月20日に逝去した金子兜太の代表句。日本銀行長崎支店勤務時代(昭和33~35年)の作。
5+10+4の破調であるが、ワン、キョ、ショウ、シン、ソンという撥音、拗音、長音を多用することで滑らかな調べとなっている。破調によって表現される原爆への激しい怒り、その上で前向きに生きてゆこうとする長崎の人々へのやさしい眼差しが滑らかな調べによって詠まれている。
短歌俳句川柳堂からのご紹介

通販バナー01
古書館取り扱い商品の通信販売についてはこちら

今日・明日のイベント