三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > おすすめ作品・商品 > POP王子の物語の部屋 > 『ミニシアターの六人』小野寺史宜(2022年4月4日~5月8日展示)

『ミニシアターの六人』小野寺史宜(2022年4月4日~5月8日展示)

掲載日:2022年3月28日

[POP王子の物語の部屋]

★オススメコメント
『ひと』の大ヒットで一躍その名を轟かせた実力派作家・小野寺史宜。著作数も多いがどの作品も人情味にあふれており、登場人物たちの繋がりの描き方が見事。本作はとある映画館が舞台でそこに集う老若男女六人の群像劇である。リアルな日常にスクリーンで繰り広げられるシーンも重なり、いつしか読者である自分もドラマの中に吸い込まれている感覚になる。至福の読書体験がここに。

★POPコメント
メインキャッチの「闇に包まれることで生まれる安心感もある」は作中に出てくる印象深い一節。右上の夜の月とあわせてイメージしてみた。背景をグレーにしたのは読んだ感覚がいぶし銀の味わいがしたから。映画フィルムをイメージしたフレームにも工夫。ちょっと空白を作ったりズラして貼った理由は一筋縄ではいかない人生と重ねたため。意外と凝ってみたPOPです。

↑表紙画像をクリックすると在庫状況がわかります。

↓ロゴをクリックすると「POP王子の物語の部屋」の記事一覧をご覧いただけます。


とっておきの物語を埋もれさせたくない。居ても立っても居られないPOP王子が唯一無二の物語をPOPを使ってお勧めするのが「POP王子の物語の部屋」です。
**********
神保町本店にコーナーがございます。
※店頭の銘柄がこちらに掲載されていない場合もございます。またこちらに掲載されている銘柄が店頭に無い場合もございます。あらかじめご了承くださいませ。

今日・明日のイベント