三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > おすすめ作品・商品 > POP王子の物語の部屋 > 『カミサマはそういない』深緑野分(2022年6月1日~6月30日展示)

『カミサマはそういない』深緑野分(2022年6月1日~6月30日展示)

掲載日:2022年4月21日

[POP王子の物語の部屋]

★オススメコメント
代表作『戦場のコックたち』や『ベルリンは晴れているか』が直木賞候補や本屋大賞ノミネートされて骨太の長編作家のイメージが強い著者であるが、デビュー作『オーブランの少女』は質の高い短編だった。2021刊行の本作はホラー、サスペンス、戦争、現代、異世界など様々な味つけを楽しめる原点回帰の一冊。人気、実力とも当代随一の作家となった著者の引き出しの広さと深さを存分に堪能できる7つの物語集だ。

★POPコメント
ダークな印象のジャケットと真逆なイメージを与えたく、強烈な黄色をメインカラーとして目立たせた。タイトルの「カミサマ」から引っ張りメインキャッチは「カミワザ」として、読む者を驚かせるようなフレーズに。コメントは「七色」「五感」「一筋」「唯一無二」とあえて数字を強調してバラエティー豊かな短編集であることを伝えている。

↑表紙画像をクリックすると在庫状況がわかります。

↓ロゴをクリックすると「POP王子の物語の部屋」の記事一覧をご覧いただけます。


とっておきの物語を埋もれさせたくない。居ても立っても居られないPOP王子が唯一無二の物語をPOPを使ってお勧めするのが「POP王子の物語の部屋」です。
**********
神保町本店にコーナーがございます。
※店頭の銘柄がこちらに掲載されていない場合もございます。またこちらに掲載されている銘柄が店頭に無い場合もございます。あらかじめご了承くださいませ。

今日・明日のイベント