三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > イベント > Books > 真梨幸子さん『私が失敗した理由は』(講談社)西村賢太さん『蠕動で渉れ、汚泥の川を』(集英社)刊行記念トークショー&サイン会 真梨幸子×西村賢太が語る、”私の失敗”

真梨幸子さん『私が失敗した理由は』(講談社)西村賢太さん『蠕動で渉れ、汚泥の川を』(集英社)刊行記念トークショー&サイン会 真梨幸子×西村賢太が語る、”私の失敗”

開催日:2016年08月05日

掲載日:2016年7月19日

[]

終了

真梨さん近影 西村賢太さん

日時:平成28年8月5日(金)18時30分~(開場:18時)
会場:三省堂書店 神保町本店8階催事場

真梨幸子さん、西村賢太さんの出版社を超えた新刊刊行記念イベントです。
強烈な個性を放つ二人の作家が語る、「私の失敗」。
どんなぶっちゃけトークになるのか。こうご期待です!
トークショー終了後、ご希望の方にはサイン会も実施いたします。※サインはお一人様、各1冊まで

対象書籍、いずれか1冊を三省堂書店 神保町本店でお求めの方に整理券を差し上げます。
※お電話(03-3233-3312)とWEBでのご予約も承ります。

三省堂書店神保町本店へのアクセスはこちら
book
■対象書籍
『私が失敗した理由は』(講談社)
『蠕動で渉れ、汚泥の川を』(集英社)

■著者プロフィール

真梨幸子さん
1964年宮崎県生まれ。1987年多摩芸術学園映画科(現多摩美術大学映像演劇学科)卒業。2005年『孤虫症』で第32回メフィスト賞を受賞しデビュー。
その後も続々と意欲作を発表。2011年、文庫化された『殺人鬼フジコの衝動』(徳間書店)が累計50万部を超える大ヒット。一躍、”イヤミス”の旗手として注目を浴びる。
『殺人鬼フジコの衝動』はその後、舞台化、ドラマ化もされ話題に。
そのほかの著書に『えんじ色心中』『女ともだち』『深く、深く砂に埋めて』『クロク、ヌレ!』『聖地巡礼』『プライベートフィクション』『人生相談。』(以上講談社)。
『鸚鵡楼の惨劇』(小学館)、『五人のジュンコ』(徳間書店)、『お引っ越し』(KADOKAWA)『アルテーミスの采配』(幻冬舎)、『6月31日の同窓会』(実業之日本社)などがある。

西村賢太さん
1967(昭和42)年7月、東京都江戸川区生れ。中卒。2004(平成16)年に同人雑誌発表の「けがれなき酒のへど」が、『文學界』に転載されてデビュー。新潮文庫版『根津権現裏』『藤澤清造短篇集』角川文庫版『田中英光傑作選
オリンポスの果実/さようなら他』を編集、校訂、解題。著書に『どうで死ぬ身の一踊り』『暗渠の宿』『二度はゆけぬ町の地図』『小銭をかぞえる』『廃疾かかえて』『随筆集
一私小説書きの弁』『人もいない春』『苦役列車』『寒灯・腐泥の果実』『西村賢太対話集』『小説にすがりつきたい夜もある』『一私小説書きの日乗』『棺に跨がる』『形影相弔・歪んだ忌日』『随筆集
一私小説書きの独語』『(やまいだれ)の歌』『下手に居丈高』『無銭横町』『痴者の食卓』『東京者がたり』等がある。

今日・明日のイベント