三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > イベント > 山下澄人さんサイン会『しんせかい』(新潮社)第156回芥川賞受賞記念

山下澄人さんサイン会『しんせかい』(新潮社)第156回芥川賞受賞記念

開催日:2017年02月12日

掲載日:2017年1月25日

[]

終了


日にち:平成29年2月12日(日)
時間:14時~(開場13時半)
開場:三省堂書店 神保町本店1階特設会場

※『しんせかい』をお買い上げのお客様先着100名様に、1Fレジカウンターにて整理券を配布しております。お電話、WEBでのご予約も承ります。
※サイン会のご参加はお一人様につき対象書籍『しんせかい』1冊1回限りとさせていただきます。
※ご参加いただいた全員のお名前を書いていただけます。
※当日、ご参加できない場合はキャンセルとなります。

【著者プロフィール】
山下澄人(やました・すみと)
1966年、兵庫県生まれ。富良野塾二期生。96年より劇団FICTIONを主宰、作・演出・出演を兼ねる。2012年『緑のさる』で第34回野間文芸新人賞を受賞。17年「しんせかい」で第156回芥川賞を受賞する。他の著書に『ギッちょん』『ルンタ』『鳥の会議』『壁抜けの谷』など。

【内容紹介】
山下スミト、19歳。夢はブルース・リーになること。身ひとつで飛び込んだ【谷】では、俳優や脚本家を目指す若者たちが自給自足の共同生活を営んでいた。苛酷な肉体労働、地元女性との文通、【先生】との軋轢――。思い出すことの痛みと向き合い書き上げた渾身作。

三省堂書店 神保町本店
information@books-sanseido.co.jp

【スタッフ専用】

今日・明日のイベント