三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > イベント > 2017涼風古書市

2017涼風古書市

開催日:2017年09月01日 ~ 2017年09月18日

掲載日:2017年8月23日

[]

終了

三省堂古書館の古本市、8F特設会場での開催です。
参加古書店は22店舗。今回は新たに「さつきBOOKS」が出店となりました。
小説やエッセイなどの読みもの・各種専門書・雑誌や写真集などなど。
多数店舗参加ならではの、幅広い品揃えをお楽しみください。

三省堂古書館 涼風古書市
会期 2017年9月1日(金)~9月18日(月・祝)
会場 三省堂書店神保町本店 8階特設会場
※会場までは、正面入口・靖国通り側エレベーターをご利用ください
時間 各日10時~20時
※最終9月18日は17時閉場となります
参加古書店
(順不同)
ジグソーハウス
(探偵・SF・幻想・大衆小説・人文科学・サブカルチャー・絶版文庫)
風通信社

(歴史・地理・社会科学)
古書 羊頭書房
(ミステリー・文学・小説)
楽生堂
(古書一般・サブカルチャー・絵画・骨董・グッズ)
江戸川 草古堂
(文学・美術・雑誌・人文・サブカルチャー・マンガ)
古書舎 三水
(絶版文庫・怪奇幻想・演劇・推理小説・映画・サブカルチャー)
Azuki堂
(歴史・思想・民俗・出版・沖縄・ノンフィクション)
古書うつつ
(文芸・演芸・詩歌・アート)
ばおばぶ文庫
(グラフィック・心理・精神・宗教・随筆・絵葉書)
若葉堂書店
(歴史・文学・思想・政治・ノンフィクション)
古書 あやかしや
(ミステリー・SF・ファンタジー・怪奇小説・1960~70年代懐かし系)
マロク
(マニア向け)
again60
(サブカルチャー中心 朝日ジャーナル・平凡パンチ等’60年からの本)
別役堂
(絶版文庫・SF・歴史・アート等)
ポトマック書房
(海外・日本文学、社会、思想、歴史、政治、哲学、宗教)
不可思議堂
(妖怪・古代文明・UFO)
いせ松 凪文庫
(明治前期中央官衛街彩色地図・フランス式1/20.000彩色地図 他)
鶏肋軒くんたろ書房
(心理・宗教・科学・歴史・美術・雑誌)
松家文庫
(山岳・民俗・山岳関係写真集)
麗文堂書店
(人文・社会科学)
弥生坂 緑の本棚
(歌舞伎・演劇関連・アート関連中心)
さつきBOOKS 初参加
(人文、社会科学)

みなさまのご来場をお待ちいたしております。

■9月1日追記

以下、初日会場の様子を簡単にお伝えいたします。
特定の古書店をご覧になりたい場合は、下の一覧よりご移動ください。

 

○さつきBOOKS

遠藤周作・田辺聖子・沢村貞子など、日本の文芸作品が中心。
ドストエフスキー作品をはじめとしたロシア関連や、映画についての書籍も。
参加店一覧に戻る

 

○ポトマック書房

妖精・天使・魔(女)術など、オカルト・スピリチュアル方面が強め。
扱う文学作品にも幻想・怪奇テーマが目立ちます。
参加店一覧に戻る

 

○古書 羊頭書房

ポプラ社版乱歩、木々高太郎、『メフィスト』誌など、ミステリー強めの品揃え。
海外詩や国内外の画集、洋単行本なども扱います。
参加店一覧に戻る

 

○ジグソーハウス


全体に推理・冒険小説が中心。単行本で日本の、文庫・新書で海外の作品が並びます。
ほかに妖怪関連や「本の本」なども。
参加店一覧に戻る

 

○古書 あやかしや

日本の推理小説、特に鮎川哲也と中井英夫の作品が充実しています。
海外作品ではHPBや、同じく早川のSF文庫など。
参加店一覧に戻る

 

○風通信社


ポケミス、創元推理文庫、ポプラ社の翻案版など、国内外のミステリーが並びます。
歴史分野は東アジアの近現代史が中心。
参加店一覧に戻る

 

○松家文庫


深田久弥や上田哲農らによる山行録をはじめ、山の読み物全般を扱います。
田淵行男の作品集や『アルパインカレンダー』といった山岳写真集も。
参加店一覧に戻る

 

○いせ松 凪文庫

『中央官衛街1/2000彩色地図』と『フランス式1/20.000彩色地図』が主力商品。
どちらも、明治前期に測量された地図の復刻品です。
参加店一覧に戻る

 

○麗文堂書店


さまざまな時代・立場で書かれた、思想・哲学書が中心の棚。
『現代思想』誌バックナンバーも扱います。他に美術史なども。
参加店一覧に戻る

 

○マロク

映画半券・ポスター・ムックなど、映像作品関連のあれこれを扱います。
今回は『ゴジラ』『トラック野郎』『男はつらいよ』など、邦画シリーズが強め。
参加店一覧に戻る

 

○若葉堂書店

日本の歴史や文化、風土などを扱う棚。
今回は『民衆宗教史叢書』シリーズほかの宗教関連と、近現代日本史が中心です。
参加店一覧に戻る

 

○楽生堂

おもちゃ・VHSソフト・置物など、グッズ多めの品揃え。
書籍では雑誌創刊号のみを集めたミニコーナーや、歴史分野の単行本などを扱います。
参加店一覧に戻る

 

○別役堂

文庫主体の品揃え。ジャンルとしてはハヤカワと創元のSFが強めです。
ほかに河出文庫・ちくま文庫などのレーベルや、春陽文庫の横溝正史なども。
参加店一覧に戻る

 

○弥生坂 緑の本棚


『名著復刻近代文学館』『国立劇場芸能資料集』の両シリーズが目を引きます。
全体としては歴史・古典寄りでしょうか。『暮しの手帳』誌など生活ジャンルの品も。
参加店一覧に戻る

 

○不可思議堂

四次元・UFO・古代文明を中心に、オカルト全般を扱います。
『ムー』や『トワイライトゾーン』など、雑誌のバックナンバーも揃います。
参加店一覧に戻る

 

○Azuki堂


価格理論、ケインズ主義、ロバート・マンデルなど、経済学がメインの棚。
やわらかめの品では「書く」ことについての本や、植物鑑賞の手引き書などがあります。
参加店一覧に戻る

 

○鶏肋軒くんたろ書房


心理学や精神医学など、心と脳に関する書籍が中心。
東北電力の情報誌『白い国の詩』のバックナンバーも揃っています。
参加店一覧に戻る

 

○江戸川草古堂


吉本隆明をはじめとした日本の文芸作品と、近現代史が中心。
ホームズや落語、『幻影城』などのセット商品も。
参加店一覧に戻る

 

○ばおばぶ文庫


画集・写真集・漫画など、グラフィカルな本が中心。今回は航空機や艦船の写真集が多めです。
江戸時代と太平洋戦争を中心とした日本史・日本文化なども。
参加店一覧に戻る

 

○古書舎 三水



文庫ではミステリーや時代小説などが、単行本では歴史やサブカルチャーなどが並びます。
『ユリイカ』をはじめとした文芸雑誌のバックナンバーも。
参加店一覧に戻る

 

○again60

推理・冒険・時代・官能と、娯楽小説のノベルズ版が中心。
翻訳ミステリーや、『ダ・カーポ』誌のバックナンバーなども扱います。
参加店一覧に戻る

 

○古書うつつ


海野十三やHPBの銀背ほか、国内外のSFが目立つ棚。
ボードレールやアポリネールらの海外詩、現代美術なども扱います。
参加店一覧に戻る