三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > イベント > Books > 本谷有希子さん×新井見枝香(三省堂書店)トークイベント
『静かに、ねぇ、静かに』(講談社)刊行記念

本谷有希子さん×新井見枝香(三省堂書店)トークイベント
『静かに、ねぇ、静かに』(講談社)刊行記念

開催日:2018年09月19日

掲載日:2018年8月21日

[]

終了


日にち:平成30年9月19日(水)
時間:18時半~(開場18時)
会場:三省堂書店 神保町本店8階特設会場

数々の賞を演劇と小説で受賞してきた本谷有希子さんが『異類婚姻譚」で芥川賞を受賞してから2年。待望の受賞後第一作『静かに、ねぇ、静かに』(講談社)の刊行を記念して、トークイベントを開催いたします。
本作は、インスタ、ネットショッピング、動画撮影といったSNSに翻弄される人々を描き、本谷さんならではの目線で現代を表現した小説です。
本谷さんがレギュラー出演しているテレビ番組に取り上げられた、当店の新井見枝香が聞き手となり、本作について思う存分語り合いますので、ぜひご来場ください。

『静かに、ねぇ、静かに』を当店でお買い上げの方に、参加整理券を差し上げます。
※『静かに、ねぇ、静かに』は8月22日頃発売予定
※トークイベント後に本谷有希子さんのサイン会があります。
※会場での写真撮影・録画・録音等はできません。

参加ご希望の方はお電話またはWEBでご予約ください。 
ご予約WEB:https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=nfoc-laqbmg-3b1ebbdc1fcb719039dbaa372387c841(クリックすると画面が遷移します)

【スタッフ専用】

本谷有希子(もとや・ゆきこ)
1979年生まれ。2000年に「劇団、本谷有希子」を旗揚げし、主宰として作・演出を手がける。
2006年上演の戯曲『遭難、』で第10回鶴屋南北戯曲賞を史上最年少で受賞。
2008年上演の戯曲『幸せ最高ありがとうマジで!』で第53回岸田國士戯曲賞受賞。
2011年に小説『ぬるい毒』で第33回野間文芸新人賞、2013年に『嵐のピクニック』で第7回大江健三郎賞、
2014年に『自分を好きになる方法』で第27回三島由紀夫賞、2016年に「異類婚姻譚」で第154回芥川龍之介賞を受賞。
著書に『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』『ぜつぼう』『あの子の考えることは変』『生きてるだけで、愛。』『グ、ア、ム』などがある。

今日・明日のイベント