三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > イベント > Books > 冲方丁さんトーク&サイン会

『剣樹抄』(文藝春秋)刊行記念
冲方丁さんトーク&サイン会

開催日:2019年08月02日 ~ 2019年08月02日

掲載日:2019年7月9日

[]

終了

文藝春秋「剣樹抄」(1,400円+税)の刊行を記念して冲方丁さんトーク&サイン会を開催いたします。
日時:令和元年8月2日(金)18時00分から
会場:三省堂書店 神保町本店8階特設会場

トーク&サイン会には参加券が必要です。当店にて文藝春秋「剣樹抄」(本体1,400円)をご購入の先着100名様にトーク&サイン会参加券を差し上げます。
お電話でのご予約は下記となります。
ご予約お電話:03-3233-3312(午前10時~午後8時・おかけ間違いにご注意ください。)
トーク&サイン会の席は自由席です。約1時間のトーク終了後ご希望の方はサイン会にご参加頂けます。サイン会は参加券の番号順でのご案内となります。サインは文藝春秋「剣樹抄」にいたします。

冲方丁(うぶかた とう)さん
プロフィール
1977年岐阜県生まれ。早稲田大学在学中の96年に『黒い季節』で第1回スニーカー大賞金賞を受賞しデビュー。2003年『マルドゥック・スクランブル』で第24回日本SF大賞、10年『天地明察』で第31回吉川英治文学新人賞、第7回本屋大賞、第四回舟橋聖一文学賞を受賞。12年『光圀伝』で第三回山田風太郎賞を受賞。他の著書に『ばいばい、アース』『微睡みのセフィロト』「マルドゥック」シリーズ、「シュピーゲル」シリーズ、『はなとゆめ』など。漫画の原作、アニメやゲームの脚本など、小説以外の分野でもその才能を発揮している。

文藝春秋「剣樹抄」(1,400円+税)
内容紹介
水戸光國との出会いにより、捨て子を集めた幕府の隠密組織「拾人衆」に加わった了助。木剣を手に、仲間たちとある疑惑を追うが――。

今日・明日のイベント