三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > イベント > Books > 原田マハさん 「風神雷神」出版記念 講演会

原田マハさん
「風神雷神」出版記念
講演会
謎の絵師・俵屋宗達:安土桃山ルネサンスを巡るアートファンタジー

開催日:2019年11月29日 ~ 2019年11月29日

掲載日:2019年11月15日

[]

終了

日時:令和元年11月29日(金)19:00(18:30開場)
会場:ハロー会議室神保町10階
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル10階
(当店の斜め向かいのビルで1階にMt.石井スポーツ神田本館様があります)

講演会には参加券が必要です。11月15日以降に当店にて『風神雷神-Juppiter(ユピテル),Aeolos(アイオロス)』上下巻(PHP研究所/本体各1,800円)のいずれかをご購入の先着90名様に講演会参加券を差し上げます。

参加ご希望の方はお電話でご予約ください。
ご予約お電話:03-3233-3312(午前10時~午後8時・おかけ間違いにご注意ください。)

講演会の席は自由席です。サイン会はございません。

原田マハ(はらだ・まは)さんプロフィール
1962年東京都生まれ。関西学院大学文学部日本文学科、早稲田大学第二文学部美術史科卒業。馬里邑美術館、伊藤忠商事を経て、森美術館設立準備室在籍時に、ニューヨーク近代美術館に派遣され勤務ののち独立。2005年『カフーを待ちわびて』で第1回日本ラブストーリー大賞を受賞し、作家デビュー。12年『楽園のカンヴァス』で第25回山本周五郎賞、17年『リーチ先生』で第36回新田次郎文学賞、18年『異邦人』で第6回京都本大賞を受賞。

『風神雷神-Juppiter(ユピテル),Aeolos(アイオロス)』上巻
(PHP研究所)本体1,800円

『風神雷神-Juppiter(ユピテル),Aeolos(アイオロス)』下巻
(PHP研究所)本体1,800円
内容紹介:美術(アート)という名のタイムカプセルが、いま、開かれる――。
日本が誇る名画『風神雷神図屏風』を軸に、海を越え、時代を超えて紡がれる奇跡の物語!
20××年秋、京都国立博物館研究員の望月彩のもとに、マカオ博物館の学芸員、レイモンド・ウォンと名乗る男が現れた。彼に導かれ、マカオを訪れた彩が目にしたものは、「風神雷神」が描かれた西洋絵画と、天正遣欧少年使節の一員・原マルティノの署名が残る古文書、そしてその中に記された「俵…屋…宗…達」の四文字だった――。
織田信長への謁見、狩野永徳との出会い、宣教師ヴァリニャーノとの旅路……
天才少年絵師・俵屋宗達が、イタリア・ルネサンスを体験する!?
アートに満ちた壮大な冒険物語!

今日・明日のイベント