三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > イベント > 三省堂古書館 > 2021初夏の古書市 初日会場より

2021初夏の古書市 初日会場より

掲載日:2021年6月11日

[]

「初夏の古書市」会場より、初日の様子を簡単にお伝えいたします。
下の店名リンクから各古書店の情報へ移動します。

参加古書店

ばおばぶ文庫   ネット古本屋「鈴の音」  古書 羊頭書房

古書あやかしや  別役堂  ポトマック書房  哲学堂

いせ松凪文庫  弥生坂 緑の本棚  楽生堂  Azuki堂

江戸川 草古堂  古書うつつ  古書舎 三水  風通信社

○ばおばぶ文庫

写真と西洋絵画、日本の詩歌、『ミステリマガジン』、太平洋戦争記など。

○ネット古本屋「鈴の音」

 

小学館『日本の文様』など服飾、ほるぷ社『日本児童文学大系』、ポップカルチャー論、吉本隆明と辺見庸ほか。

○古書 羊頭書房

臼井吉見・藤沢周平・メルヴィルの作品集、小学館『地球人ライブラリー』、『幻想文学』誌など。

○古書あやかしや

『HPB』・ハヤカワ文庫・創元推理文庫などの海外SFとミステリー、剣豪小説、星新一編『ショートショートの広場』ほか。

○別役堂

内外のSF、食・芸能・音楽などのエッセイ、歴史紀行、教養新書ほか。

○ポトマック書房

ドストエフスキー作品などの西洋文学と文学者の評伝、横溝正史やキルケゴールの作品、『新潮クレスト・ブックス』ほか。

○哲学堂書店

南窓社の『コンキリウム叢書』、弘文堂『講座 ドイツ観念論』、『ギリシア悲劇全集』と『資本論』の岩波書店版など。

○いせ松凪文庫

『岩波講座 日本の哲学』、新学社『こころの名作図書館』、国内外のミステリーや冒険小説、ミリタリーなど。

○弥生坂 緑の本棚

インドの政治・経済、仏教史と思想の読み解き、第二アートセンター『日本のリーダー』、TVドラマの台本ほか。

○楽生堂

三島由紀夫や新井素子の作品、雑学知識、『叢書ウニベルシタス』、音楽・映像ソフトなど。

○Azuki堂

近現代を中心とした日本史、映画・演劇、海外ミステリー、切り絵など。

○江戸川 草古堂

妖怪・怪異・悪魔の本、アメリカ史を中心とした世界史、新文学書房『有島武郎名作集』、中島健蔵『回想の文学』など。

○古書うつつ

 

囲碁と将棋の指南書、棋士のルポやエッセイ、雑誌『ユリイカ』、映画のVHSソフトなど。

○古書舎 三水

大藪春彦と西村寿行の文庫、日本の推理小説や古典文学、浮世絵、漫画文庫など。

○風通信社

江戸~昭和の日本史と風俗、『創元クライム・クラブ』など東京創元社の推理単行本、改造社『世界大衆文学全集』ほか。

三省堂古書館「初夏の古書市」は、6月28日(月)まで開催中です。

今日・明日のイベント