三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > おすすめ作品・商品 > Books > 『世界観文庫2』期間限定再販売 

『犬も食わない』の発売を記念して
『世界観文庫2』の再販売を行います

掲載日:2018年10月28日

[]

尾崎世界観さんと千早茜さんの共著新刊『犬も食わない』の発売記念して、
紀伊國屋書店横浜店と三省堂書店神保町本店のコラボ企画の『世界観文庫2』を、
期間限定で再販売いたします。

『犬も食わない』は新潮社より10/31発売。
同棲中の恋人同士の駆け引きを、クリープハイプ・尾崎世界観、千早茜が男女それぞれの視点で描く共作恋愛小説。
その『犬も食わない』の発売週の期間限定での再販売となります。

期間 2018年10月29日(月)~2018年11月04日(日)
販売 紀伊國屋書店横浜店
三省堂書店神保町本店
*お電話にて代引き配送も承ります。(他店での受取は承っておりません)

≪世界観文庫とは≫
ロックバンド・クリープハイプのフロントマンで作家・尾崎世界観さんが選んだ
本の推薦コメントを直筆で書いていただいたものをカバーにプリントして、
本のタイトルと作者を伏せて三省堂神保町本店と紀伊國屋書店横浜店限定で
期間限定販売している商品です。
『世界観文庫2』は『苦汁200%』発売記念として今年2018年4/10~5/31までの
期間限定として販売していたものです。
尾崎世界観さんの推薦コメントに興味を持っていただいた方に読んでいただきたい!というものです。
(購入された方は中身をご内密にお願いします・・・)

『世界観文庫2』推薦コメント
「やめておけばいいのに、またやってしまう。
大掃除で見つけた思い出の品を手にとって楽しい寄り道の時間。
そのうち、片付けてるのか、散らかしてるのか、わからなくなってくる。
奥にしまいこんで、時々しか手にしない、そんな話がきっかけになって色んな事を思い出す。
ちゃんと捨てたはずが、こんな所にまだ残っていたのかと、安心する。
こうやって、下にいけばいくほどに、字が大きくなってしまう現象そのものの気持ち。
大掃除は、捨てる為じゃなくて、見つける為にするのかもしれない、と思わせてくれる小説。
[為]この漢字、何度書いてもしっくりきません。
人に本を教える前に、漢字を教えてもらわないと、と思いました。
尾崎世界観 」

今日・明日のイベント