三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > おすすめ作品・商品 > 知の旅へ > 「道をひらく」 松下幸之助著

「道をひらく」 松下幸之助著

掲載日:2021年9月19日

[]

松下電器はパナソニックに社名変更されましたが本書の売行は特に変わらず、累計販売が520万部を超える1968年発売のロングセラーです。
ビジネス書や自己啓発書の範疇に入ると思われますが不思議と老若男女全ての人がいつ読んでも感銘を受けるように書かれているところがすごいと思います。

営業推進部R.S.

↑表紙画像をクリックすると在庫状況がわかります。

スタッフの読後コメント
「経営の神様」による自己啓発書としてではなく、100年前の人生の大先輩が書いた、人として(日本人として)なすべき行い、思い広げるべき物事についての随筆集として読んで欲しい1冊です。

海老名店T.K.

↓ロゴをクリックすると「知の旅へ」レーベル一覧をご覧いただけます。


教養をつけたい。知識を深めたい。勉強をしたい。今の自分を一歩進めて少しだけ新しい自分になりたい時にオススメの本を集めたのが「知の旅へ」レーベルです。
**********
神保町本店にコーナーがございます。
※店頭の銘柄がこちらに掲載されていない場合もございます。またこちらに掲載されている銘柄が店頭に無い場合もございます。あらかじめご了承くださいませ。

こちらの本をご覧になった方へのおすすめ

今日・明日のイベント