三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > おすすめ作品・商品 > 知の旅へ > 「考えるヒント」 小林秀雄著

「考えるヒント」 小林秀雄著

掲載日:2021年10月23日

[]

小林秀雄さんは批評家です。書店に勤める私たちは文芸評論家としてとらえています。
本書では押しつけがましさは一切なく、自由な文章は読んでいて面白いです。批評の対象は哲学、小説、映画、マンガなど多岐に渡りその知識の量に驚きます。人によっては勉強不足や難解さを感じるかもしれません。「考える」とはどういうことなのか。永遠に読み継がれる名著です。

営業推進部R.S.

↑表紙画像をクリックすると在庫状況がわかります。

スタッフの読後コメント
手取り足取り教えてはくれない厳しい文章です。だけど、何度も読み返し考えると、森羅万象への関心の向け方、つまり自分が変わりました。

営業推進部S.H.

↓ロゴをクリックすると「知の旅へ」レーベル一覧をご覧いただけます。


教養をつけたい。知識を深めたい。勉強をしたい。今の自分を一歩進めて少しだけ新しい自分になりたい時にオススメの本を集めたのが「知の旅へ」レーベルです。
**********
神保町本店にコーナーがございます。
※店頭の銘柄がこちらに掲載されていない場合もございます。またこちらに掲載されている銘柄が店頭に無い場合もございます。あらかじめご了承くださいませ。

こちらの本をご覧になった方へのおすすめ

今日・明日のイベント