三省堂書店神保町本店特設サイト > インフォメーション > おすすめ作品・商品 > ロング・ロング・ロングセラー > 「漂流」 吉村昭著

「漂流」 吉村昭著

掲載日:2021年10月13日

[]

吉村昭さんの小説はノンフィクション小説もしくは記録小説と呼ばれ、史実にこだわり実際に起こった出来事をできる限りそのまま伝えるべく膨大なリサーチに基づいているそうです。本書は江戸時代にアホウドリで知られる鳥島に漂着した若者が12年後に生還するまでの苦闘を圧倒的な臨場感で描いています。吉村さんの凄さがわかる1冊ですので是非ご一読ください。

営業推進部R.S.

↑表紙画像をクリックすると在庫状況がわかります。

スタッフの読後コメント
江戸時代船乗りの長平が難破してたどりついた絶海の孤島。水も植物もほぼない島で生き抜く術はあるのか。実話をもとにした話。とにかく読ませる力がスゴイ!

経堂店S

↓ロゴをクリックすると「ロング・ロング・ロングセラー」レーベル一覧をご覧いただけます。


本は発売後時間が経つと売行が落ちる場合が多いですが、何年もの間ずっと売れ続けている本もあります。数多のロングセラーの中から実際に読んでお客様に自信をもってオススメできると思った選りすぐりの1冊が「ロング・ロング・ロングセラー」レーベルです。
**********
神保町本店にコーナーがございます。
※店頭の銘柄がこちらに掲載されていない場合もございます。またこちらに掲載されている銘柄が店頭に無い場合もございます。あらかじめご了承くださいませ。

こちらの本をご覧になった方へのおすすめ

今日・明日のイベント